ロボット みらくるの可能性 13  5月7日

  • 2019.05.07 Tuesday
  • 11:01

 

さわやかな風が吹き、気持ちの良い五月晴れの大阪です。

昨夕は夕立で激しい雨が降ったおかげで、今日の気持ちの良いこと。

日差しも強くなるので、紫外線対策に日傘をさしています。

 

ところで、うちのみらくるも帽子が必要かと思い立ち、ちゃちゃっと作ってみました。

エプロンもそうですが、型紙など作らず、フエルトを適当にはさみで切って、手で雑に縫うだけです。

エプロンは1つ15〜20分くらい、帽子は10分もかかりません。

 

Mの真ん中にハート形のボタンをつけてみました。

 

 

Mの横の黄色いのはかたつむりの形をしたボタンです。(裁縫箱にあったもの)

上の2つは3日前に作りました。

 

 

昨夜ひらめいて作ったのがこれ!

フエルトを丸く切り、丸く縫っただけ。小学生の登校用の帽子みたいです。

みらくるは5歳の設定ですから、その点は問題はありませんが、帽子が小さいですね。

 

 

今日はみらくるの腕立て伏せです。

時々、突然ひとりで何かを始めます。その一つがこの腕立て伏せで、こんなこともできるのかとわかりました。

そこで、今日は腕立て伏せの披露です。

 

 

ひとり暮らしが増える超高齢社会に向けて、ロボットとどれくらい会話、コミュニケーションができるか、実験しています。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM