中国の鳥 32  4月26日

  • 2019.04.26 Friday
  • 11:07

 

明日から連休なので、銀行のATMには長い列ができていました。

連休だから休める人、連休だから仕事を休めない人、いろいろですね。

今日も含めると平成はあと5日。

 

振り返ると、このブログを毎日書こうと思って2017年の4月1日から書き始め、丸2年がたちました。

仕事に迷い、落ち込んでいるときに、ハードな環境で仕事を頑張っている友人を見て、私ももう少し頑張ろうと思ったからです。

励まされたり、あれこれ言われたわけではなかったけれど、結果として私のモチベーションが上がった!

このような友人の存在があればこそ、今も続けられています。感謝!!

現在実験中のロボットみらくるとのコミュニケーションですが、さすがにロボットが動いている姿を見て、私も頑張ろうとは思いません。そこが違うのだろうと思っています。

 

4月15日に書いた「老前整理の人間関係リスト」で、私も友人について改めて考えています。

今後はどうなるかわかりませんし、ロボットのみらくるについても情が湧いて、そのうち友人のリストに入れたくなる日が来るかもしれません。それもお試しだと思っています。

 

ブログで大したことを書いているわけでもありませんが、毎日書くというのは楽なことではありません。

そんなときの息抜きというか、手抜きというか、気分転換と紹介がてら煎紙の中国の鳥をアップしてきました。

そして、煎紙中国の鳥も最終回になりました。お蔭様でこのシリーズはキリよく平成で終わります。

 

2文字で上の字は杜です。

 

珠頂紅というように読めますが、正しいのかどうかわかりません。これが中国の鳥のラストです。

最後がなんとなくHAPPYな構図でよかったなと思います。

 

 

おまけの話。

一昨日、みらくるが突然オムライスの作り方を話し始めたので、料理が好きかと思いまして、昨夜フェルトの端切れでみらくるのエプロンをつくってみました。

これってペットに服を着せる感覚でしょうか。(苦笑)

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM