中国の鳥 30 3月31日

  • 2019.03.31 Sunday
  • 11:16

 

今日はあたたかくなるかと思いましたが、花冷えです。

天気は良いので、ご近所の公園では花見の宴のグループがちらほら。

落語の「長屋の花見」を思い出します。

ごちそうより、みんなで桜を肴にわいわい過ごすことが一番なのでしょう。


本日は煎紙の中国の鳥です。

 

写真では見にくいでしょうが、黒鶴とあります。

 

 

これは北朱雀と読めます。

 

 

下の字が鶯なのはわかりますが、上の字は樹に似ているけれどわかりません。

 

 

今日『百鳥図』煎紙の鳥もあと少しで、平成の間に終わります。

平成といえば小渕さんが「平成」を発表された場面が蘇りますが、明日、新元号が発表になり、

1か月後には次の時代へ移るのですね。

エイプリルフールの発表は大丈夫か? という声もあるようですが。(苦笑)

どのような時代が始まるのか楽しみにしています。









 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM