盆梅と刀剣展3 2月28日  

  • 2019.02.27 Wednesday
  • 14:08

 

雨の大阪です。

1日降るとの予報ですが、ここ数日乾燥注意報が出ていたので、人間にも草木にもよいお湿りかもしれません。

銀行のATMの前には人の列、2月も今日までですね。

 

盆梅と刀剣展の3日目、のどかな梅と対照的な刀剣です

これが壷井八幡宮所蔵の「天光丸」 重要美術品

見ているだけで緊張感あり

源義家(八幡太郎)が愛用したとされる800〜900年位前のものだそうです。

 

 

係の方が展示を直しておられ、色々お話を伺って、重さもどれくらいか体験させていただきました。

かなり重く、これを振るのは大変そうです。

ただしこれは太刀(たち)なので腰に縦に下げるのだそうです。

 

 

金銅作御太刀(こんどうづくりおんたち)皇大神宮下附

そりがなくまっすぐな太刀で、これは打つのが難しいそうです。

 

 

うかがったお話では、太刀は下げるので刃が下向き、腰に差すいわゆる刀は上向きだそうです。

太刀と刀の違いも知らず、刃の向きが違うことも知りませんでした。

江戸時代中期ごろから幕府が70儖幣紊療瓩篭愡澆靴燭修Δ巴擦なったそうです。

 

にわか刀剣女子になった気分でした。

しかし、ただ見るだけより少しでもお話をうかがうと、おもしろくなります。

めったにない経験でした。

 

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM