バンクシーとブランクーシ  2月14日

  • 2019.02.14 Thursday
  • 11:26

 

今日も晴れた、10℃くらいの大阪です。

 

昨日のブログで、バンクシーをバンクーシと書いていたので、夜に気が付き訂正しました。

そこでふと思ったこと。

 

私の脳内でバンクシーブランクーシが交差したのではないかと推察。

(単なる書き間違いといえばそうなのだけれど)

 

そこでまずバンクシーはイギリスの匿名の芸術家。

最近、都内でもバンクシーではないかという作品が見つかり、小池都知事が見に行っておられます

念のために書いておきますが昨日のブログの壁の落書きは、よく見かけるスプレーの落書きです。

 

次にブランク―シはルーマニアを代表する私が好きな彫刻家です。

 

今日はバレンタインですので、ブランクーシの作品を1枚。

タイトルは THE Kiss

 

 

ついでにチョコもね。

 

 

THE Kiss はご覧のようにカードですので、作品のところだけ撮ってアップするつもりでした。

しかし昨日の著作権に関するニュースで、考え込みました。

 

「権利者の許可なくインターネット上にある漫画や写真、論文などあらゆるコンテンツについて、著作権を侵害していると知りながらダウンロードすることを全面的に違法とする方針が13日、文化審議会著作権分科会で了承された。」朝日新聞デジタルより

 

ついてにいえば、スクリーンショット、通称スクショも禁止とか。

これを読んで、ネット上とは? どこまでなのだろうと思いました。

 

例えば、写真のブランクーシの写真を撮影不可の美術館で撮ってはいけない。これはわかります。では美術館のサイトの作品写真をコピーしたらこれもダメだろう。

 

では上の写真のように作品のカードや絵葉書の「写真を撮って」アップするのはどうなるのか。

などという疑問があったので、カードでアップしました。

私もさらっと記事を読んだけで、よくわかりません。(もともとよくわかっていないところに)

たぶんこれからいろいろ論議されるのでしょう。今後どうなるか知りたいと思っています。

 

最後に、写真のチョコレートはポーランド製でものすごく甘いです。

私は今年4つチョコを送りました。

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM