伝えること  1月17日

  • 2019.01.17 Thursday
  • 12:03

 

気温10度という晴れた大阪です。

インフルエンザが流行っているようです。外から帰ったら、うがいに手洗い、できることをしましょう。

また今朝の鹿児島の口永良部島噴火の報道に驚きました。

 

今日のお題の「伝える」はくらしかるのテーマでもあります。

老前整理の「何を伝えるか」、「誰に伝えるか」、「どのように伝えるか」を考えてきました。

 

阪神大震災から24年、またその後も全国各地で大きな災害が起こりました。

災害の経験を伝えることも大切だと思っています。

また、災害が起こってからでは遅く、起こる前に考え、備えることだと思っています。

とはいえ、どのように伝えるかが難しい所です。

 

そこでゲーム形式で防災ゲームを学ぶ方法が紹介されているのがこの本です。

矢守克也・吉川肇子・綱代剛『防災ゲームで学ぶリスクコミュニケーション』ナカニシヤ出版2005年

吉川肇子・矢守克也・杉浦淳吉『クロスロード・ネクスト』ナカニシヤ出版2009年

私はゲームで学ぶ方法が取り組みやすく良いと思っています。

 

 

先週、書店で次のような日めくりのカレンダーを見つけました。

タイトルが『DEADLY SKILLS』 致命的なスキル? 命に関わるスキル? 

どうも海軍の工作員(SEAL)のオペレーティングガイドのようです。

 

 

1月17日

 

2月1日には、飛行機からパラシュートで飛び降りています。

上のページが、ハードな内容と真逆の花の塗り絵。

本題のページの裏にこのような塗り絵やクロスワードパズル、迷路パズルなど頭の体操的なものが載っています。

 

 

これもある意味ゲームで、サバイバルのハードな内容ばかりでは息がつまりそうですが、息抜きにパズルや塗り絵を入れる。

この方が長続きしそうだし、なるほどと思ったカレンダーです。

伝えるために、続けるために、より良い方法をこれからも考えていきたいと思っています。

 

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM