傘の水気  1月22日

  • 2019.01.22 Tuesday
  • 11:40

 

今日も晴れた大阪です。

いよいよスーパーもデパートもバレンタイン向けの特設チョコ売り場ができました。

期間があまり長いと、間延びするような気がするのですけど、余計なお世話かな。

昨夜のスーパームーンは白くてきれいでした。

 

このところ大阪は晴れ続きで、傘を持つこともありませんが、本日のお題は傘回りの話です。

 

雨の日に傘を使えば、傘立ても必要になりますが、最近は傘立て以外にもあるようです。

こんなものがるんだあるのだと思った傘回りを3つ紹介。

以前に紹介した傘ふり場、公共施設にあることが多いです。

パネルの間で傘を振る

 

 

違うタイプ

ショッピングセンターの傘のしずく取り

傘をさしこんで上下すると水滴が取れる

 

 

施設としては、傘の水気が床に落ちて床が濡れる→人が転んでけがをする。予防策として床をふく人を投入する。

掃除をする人を増やすより、こうして少しでも水けをきってもらうとありがたいのでしょう。

 

そしてこのようなものも現れました。

傘にかぶせたビニール袋をとる機械。「片手で傘袋がはがせます」と書いてあります。

荷物を持っていたり、片方の手が不自由な場合は助かるかなと思いつつ、ここまで必要かとも思いました。

あったら便利だけどなくても困らない、の判断をどのような環境(状況)や誰の立場でするかで変わるだろうと思いました。

 

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM