ATMが増えて、便利と不便  12月10日

  • 2018.12.10 Monday
  • 10:50

今日も寒いです。

事務所の室温11度でエアコンをつけました。

 

先週の朝、出勤で地下鉄の改札を出ると、通路にATMの機械が2台設置されていたので、驚きです。

壁を背にしてとか、隅の方にというならわかりますが、通路の真ん中の柱に設置です。

右手前の銀色の柱が見えると思いますが、あと2本の柱の前にATMが設置されていました。

 

 

 

最近は駅の中や、改札口の横にATMが増えていますが、こんなところに? という感じです。

駅を利用する人には確かに便利です。

しかしその分、店舗の数が減っています。

 

統合されたり、なくなったりで、前はここに店舗があったのに、ない!! という経験はありませんか。

銀行はその分、ATMを増やしていますということでしょうが、振込などで戸惑う高齢者は困っていないでしょうか。

 

銀行内のATMで時間内ならば、係の人が来て教えてくれますが、このようなぽつんとあるATMでは、聞くこともできません。

それに囲いもないので、お金をおろしているのが通行人から見えるのではないかと、余計な心配をしてしまいます。

 

また近くの店舗がなくなって、遠くの店舗まで行くのは大変という場合もあるでしょう。

 

誰かの便利は、別の人の不便で、みんなが便利に、という訳にはなかなかいかないものだと思いました。

 

 

 

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM