雨の日のリュック  10月4日

  • 2018.10.04 Thursday
  • 12:36

今朝は8時ころから雨が降っています。

 

普段、通勤にはリュックを背負っています。

肩に掛けるバッグに比べると、とっても楽です。

重さがあまり気にならない。

一時、小学生のランドセルの中身が重い(持ち帰りの教科書で)と話題になっていましたが、手で持つと重く感じても、背負うと違うので、本当にどれほどの負荷がかかっているのか、調べてみたほうが良いのではないかと思いました。

 

ただ雨の日に傘をかぶるとどうしてもリュックが濡れます。

たまたま7月頃にリュックカバーを見つけました。

これ、紺色が欲しかったけれど、赤しか残っていませんでした。

雨の日に目立つから安全の意味でもよいかしら、なんて。

(もちろん黄色の方が目立つけれど)

使わないときはこのようにたたんで、コンパクトで軽いです。

 

赤いものつながりで、これはポストの貯金箱で郵便局の話。

一昨日、繁華街にある郵便局に行って驚きました。

 

窓口業務は変わりないようですが、窓口の周りにいろいろなものが並べてあるのです。

まず目に入ったのが、お線香の箱。家庭で使うような紙箱です。

よく見ると、その横にはお悔みセット?、線香とお悔みの挨拶状をパックにして送れるものもあります。

 

キャラクターの文具セットや、はがきでも文面の印刷された、喪中葉書が5枚1組で並んでいます。

ポチ袋のような大きさで、お礼とか、ほんの気持ちですとか書かれた袋もあります。

 

最後は、傘! ぼきっと折れる傘だそうです。確か1000円くらいで、一見ビニール傘っぽい。

風の強い日に良いとか…意味がよくわかりませんが。

 

手紙や年賀状などの、郵便物が減る一方だから、郵便局も売れるものを増やしているのでしょうか。

なんでもありの時代なのだと遅まきながら思いました。

 

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM