ご近所の花園と「オフィーリア」     9月17日

  • 2018.09.17 Monday
  • 10:41

朝から曇っていて、今、ポツポツと雨が降り出しました湿度70%。

昨夜は熱帯夜で、まだすっきり秋にはならないなと寝不足の目をこすりながら。

 

昨日のきのこの話にも書きましたが、この時期、パッと咲いてる花が少ないです。

一番目につくのが白い夏水仙。

こちらの花は塀から「見てよ」と、はみ出して咲いています。

 

昨日、樹木希林さんの訃報に驚きました。

私がなぜ一面識もないのにこの方の名を挙げたかといえば、拙著『老前整理の極意』の「裏メニュー」で挙げた、

トランクひとつで死にたいとおっしゃっていた女優さん

とは樹木希林さんのことでした。その潔さと生き方に感服し、私にとって気になる方でした。

 

また宝島社の「死ぬときくらい好きにさせてよ」の広告には度肝を抜かれました。↓

https://www.sankei.com/life/photos/160107/lif1601070024-p1.html

 

この構図はイギリスの画家ジョン・エヴァレット・ミレイの名作『オフィーリア』(原作シェイクスピアのハムレットの1場面)を元にしています。

朝日新聞配布 [ミレイとイギリス絵画の至宝]展 額絵

 

2つをご覧になればわかると思いますけれど、オフィーリアに扮し、こんなことができるのはこの方だけだろうと思いました。

すごいです。

希林語録をもっと聞きたかったし、本当に残念です。

ご冥福をお祈り致します。

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM