映画 「告白小説、その結末」  7月4日

  • 2018.07.04 Wednesday
  • 10:22

大阪も雨が降り出しました。

これ以上、地震や台風、大雨の被害が出なければと思っても、

こればっかりはどうにもなりませんね。

 

昨夜は、映画に行ってきました。

いつものごとく、マイナーな映画です。

60人くらいの客席に5〜6人。

この映画館、これでやっていけるのかなあと、

余計な心配をしつつ…。

 

映画は ロマン・ポランスキー監督

告白小説、その結末

 

2人の女性のミステリーです。

スランプの小説家と、突然現れたファンと称する女性。

彼女の仕事はゴーストライター。

 

小説家の住まいはパリらしいけれど、着ているものは

普通、持っているバッグも普通の実用的なもので、

似合っているか、自分が心地よいかで選んでいるのだろう

と、思った次第。

 

でも何気なく着ている無地のセーターの色は髪の色に

合わせていたり、質の良さがうかがえるものでした。 

 

見ていて、次はどうなるのというドキドキと怖さがありました。

最後は、結局どうなったの?の感あり。

(私の理解力の問題か?)

というような映画でした。

 

たまには現実世界を離れて、違う世界を垣間見るのもよいものです。

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM