くらしかる 老前整理 blog

暮らしを軽くする、暮らしを考える
日々の暮らしにまつわることを少しずつ
<< 災害時持ち出し品リストの例  6月21日−2 | TOP | 食器棚―地震対策―小さなこと  6月23日 >>
エレベーターの災害対策用備蓄品ボックス  6月22日
0

    今日の大阪は、梅雨の晴れ間で、30度を超える夏日。

    この度の地震で避難しておられる方、家の片づけを

    しておられる方は熱中症にならないように、

    こまめに水分補給をしてください。

     

    この薄型の箱は、某ビルの大型エレベーター内

    [災害対策用備蓄品BOX]

     

    赤いシールは

    [緊急時以外使用禁止]とあります。

     

    この写真は5月に撮りましたが、中に何が入っているのかと

    思いつつ、降りました。

     

    水、飴、乾パン、チョコレート、カロリーメイト…私なら

    何を入れるかと考え、室内の温度変化もあるので、

    水と乾パンかカロリーメイトが無難だろうかと妄想。

     

     

    今回の地震でも、エレベーターが止まったり、

    閉じ込められた人がありました。

    そんなときに、救出を待つ間、このBOXを開けると、

    ペットボトルの水があれば、気持ちが落ち着くのでは

    ないでしょうか。

     

    もし自分がエレベーターに閉じ込められたら…と考えて

    マンションなどでも、小さな箱に水を1,2本入れて

    おくだけでも違うのではないかと思います。

    (住人に相談し、告知しておくこと)

    このアイデアどうでしょう?

     

     

    | 講演、仕事関係 | 10:40 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
    コメント
    コメントする