くらしかる 老前整理 blog

暮らしを軽くする、暮らしを考える
日々の暮らしにまつわることを少しずつ
<< 「集金済」の札  6月1日 | TOP | 難波の宮  6月3日 >>
夏の花  6月2日
0

    今日も晴天。梅雨の前の晴れた日は大切に、洗濯日和です。

    スーパーにもスイカがたくさん並んでいます。

    小ぶりで、球でなく細長いスイカの名前が「うり坊」で、

    なるほどと思いました。

    ほんもののうり坊はスイカが好きでしょうか。

     

    スイカが出たら、夏も目の前に。

     

    ご近所に咲いている花も夏らしくなっています。

     

     見事なハイビスカス

     

     

     

     

     

     

     

     


     

     恥ずかしながら

     我家の琉球朝顔

     朝はこのような青紫

     夕方には赤紫に

     変化します。

     

     

     

     

     

     「私だって咲いてる」と

     ドクダミソウ、

     香りも独特で

     「十薬」(じゅうやく)

     という生薬になります。

     花は案外、かわいい!

     

     

     

     

    今週読んだ本 宮下洋一著 『安楽死を遂げるまで』小学館

    安楽死もしくは尊厳死について、終末期医療と共に、これから

    議論が必要になるかもしれません。

     

    国による考え方と法律の違いや成り立ち、個人と家族の問題、

    末期がんと精神疾患の問題など。

    いろいろな観点から書かれているので、読みやすく、良い意味で

    予想外の本でした。

     

    | ご近所の花園 | 14:00 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
    コメント
    コメントする