造幣局 桜の通り抜けー2   4月19 日

  • 2018.04.19 Thursday
  • 10:22

今日は気温24度で、関西では夏日も多いようです。

 

昨日の続きです。

通り抜けには100万人の人が来ているといわれています。

近年、外国人が非常に多いです。

時間によっては通勤電車のラッシュ並みの混雑の時もあります。

その上、みんなスマホやカメラの撮影で立ち止まる。

しかしここは通り抜けの名前通り、基本は立ち止まらないのです。

さすがに自撮り棒は減りました。(危ないから禁止かな?)

 

 今年の桜は134種349本

 「静香」とか名前を書いた

 木札が下がっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

選ばれた今年の桜は「大提灯(おおぢょうちん)」だそうです。

(もう散ってました)

 

 

  今年はこのような目立つ

 ベストを着た人がいました。

 オレンジ蛍光色のベストです。

 

 

一人で3つの言語の通訳さんなのでしょう。

案内所とは別に、トイレや出口とかわからない人には

こういう人が立っていてくれると、助かるかもしれません。

東京オリンピックでも必要になるのでしょうか。

ちなみに会場内のアナウンスは日本語、中国語だったような気が

します。英語でアナウンスしていたか不明。

 

造幣局内は飲食禁止ですが、その周囲には屋台がたくさん出ています。

飲食も多いので、臨時のゴミ箱設置。分別までは無理のようです。

 

 人が集まればごみが出る

 

 通り抜けが終わり、駅の周囲は

 静かになりました。

 
 


 

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM