くらしかる 老前整理 blog

暮らしを軽くする、暮らしを考える
日々の暮らしにまつわることを少しずつ
<< 白い花ざかり  4月17日 | TOP | 造幣局 桜の通り抜けー2   4月19 日 >>
造幣局 桜の通り抜けー1  4月18日
0

    昨夜からの雨も上がり、くもり空。

     

    造幣局の桜の通り抜けも昨日で終了。

    雨で残っていた桜も散ったでしょうね。

    これは一昨日の写真です。

     

      まだ残っていた

     「鎌足桜」という名の

     八重桜

     ずっしり重そうです。
     

     落ちた花びらの

     ほうが赤みが強い

     =ピンクが濃い

     ように見える。
     

     昔の造幣局の正門

     

     
     



     訂正

     4月12日のこの花は

     アセビでなく

     ドウダンツツジでした。

     (冷汗)

     たまたま近くの花壇で

     名札が付けてありました。

     (ありがたい)
     

     

     

    ドウダンツツジは「満天星」と書きます。

    20代の頃読んだ、立原正秋の小説の中で出てきて、満天の星とは

    なんと美しい名だと感心したので印象に残っているのですが、

    ほんものを見てもわからないとは…。

     

     

    | ご近所 | 11:09 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
    コメント
    コメントする