くらしかる 老前整理 blog

暮らしを軽くする、暮らしを考える
日々の暮らしにまつわることを少しずつ
<< 中国の鳥 11 3月23日 | TOP | 「人体」特別展 国立科学博物館  3月24日 >>
卒業、入学の季節  3月24日
0

    晴れて気温が上がりそうですね。

     

    この時期、卒業式帰りの学生の姿をよく見ます。

    それに、みんな袴姿ですぐわかります。

    振袖は見かけません。袴が流行なのですね。

     

    一生一度、着たいものを着ればよいです。

    袴姿でも、袖の長さは一人一人違います。

    時々、大振袖のような長い袖の人もいれば、

    短い袖もあります。

     

    私が気になるのは足元です。見たところ、みんな靴です。

    振袖の時は草履で、袴が付くと、なぜ靴になるのか?

    この疑問は、大和和紀の漫画の「はいからさんが通る」

    からですから、古〜い話です。

     

    明治維新と関係あるのかなと思いますが、調べてまで

    知りたいと思わず、今日まで来ました。まあいいか。

     

    ところで卒業と入学、桜の季節というわけで。

    さくら号を見つけました。

     

     運転席に座って、

       写 真が

     撮れるように

       なっています。

     

     鉄道も、未来の

       鉄ちゃんに

     サービスで

       しょうか。
     

     

    | 催事 | 11:55 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
    コメント
    コメントする