くらしかる 老前整理 blog

暮らしを軽くする、暮らしを考える
日々の暮らしにまつわることを少しずつ
<< 「プレジデント」記事掲載  3月13日 | TOP | ご近所の花園  3月15日 >>
ボコちゃんはゆるキャラだと思ったら・・・   3月14日
0

    今日も大阪は良いお天気です。

    今朝、地下鉄の駅でお相撲さんとすれ違いました。

    コバルトブルー色の目に鮮やかな着流しに雪駄(せった)

    でした。大相撲の大阪場所開催中です。

     

    相撲の世界では、着物や履物など、番付によって決まっている

    ようで、一番下の人は下駄みたいです。冬でも浴衣1枚の人を

    見たことがあります。

     

    それはさておき、すれ違わなくても、

    びんつけ油のにおいで、お相撲さんが近くにいると

    すぐわかります。頭は油で固めてあるのですから。

    普通のさらさらヘアーでは髷(まげ)は結えないでしょう?

     

    おっと話が横道に…。

    ゆるキャラの話しでした。

    先日、デパートの「道の駅EXPO]という催しをのぞいたら、

    クマ君がいたのです。

     

     


     

     

    私はてっきりどこかの道の駅のゆるキャラだと思っていたのですが、

    隣のお姉さんは???でした。

    写真撮影可でポーズをとってくれてます。

    なぜか、けがをしているクマは、ボコちゃんというそうです。

     

    会場案内のスタッフに聞くと、アニメ「ガールズ&パンツアー」

    に出てくるキャラクターだそうです。

    道の駅EXPOの横で、「ガールズ&パンツアー博覧会」を

    やっていて、そっちのキャラだそうです。ふ〜ん。

    オバサンの知らない世界でした。

    | 催事 | 09:56 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
    コメント
    コメントする