くらしかる 老前整理 blog

暮らしを軽くする、暮らしを考える
日々の暮らしにまつわることを少しずつ
<< 出張です。 3月8日 | TOP | 仁和寺と御室派のみほとけ 展 3月10日 >>
ブリューゲル展 3月9日
0

    東京は雨。

    豪雨のところもあり、交通網も乱れているようです。

     

    昼過ぎに仕事を終えて、ブリューゲル展を見に行きました。

     

     東京都美術館開催です。

     

     わたしはこの絵が見たくて

     行きました。

     

     画集の写真では

     大きく感じたのですが、

     想像したよりも小さかった

     のです。

     (40×29.2cm)
     

    ブリューゲル展というと、一人の画家と思いがちですが、

    一族がたくさんいて、ほとんブリューゲルを名乗っています。

    それに1世2世もいて、素人にはだれがだれか混乱するのですが

    さすがに美術館もこの人の絵は誰という表示、が系図と共に、

    してあります。一族9人画家ですから。

    つまりこの絵はピーテル・ブリューゲル1世の子とか孫とかひ

    孫とか…。

    この展覧会は大阪、京都への巡回がないので、見逃さないぞと

    思っていました。

     

      インスタ用のセット。

     ブリューゲルといえば、

     このような農民の暮らし

     の絵を思い浮かべる人が

     多いかもしれません。

     

     ゆっくり見ることが

     できました。

     

     満足です。

     

    | 美術展 | 21:09 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
    コメント
    コメントする