バレンタイン前夜のチョコ売り場  2月14日

  • 2018.02.14 Wednesday
  • 11:55

今日の大阪は晴天で、少し寒さがゆるんでいます。

 

今日はバレンタインデーで、すっかり定着した感があります。

また贈る相手も、本命、友チョコ、自分チョコ、家族チョコ

などなど、広がっています。

 

コミュニケーションという意味では、よいのかなと思って

います。私も介護をしている友人に、ささやかな友チョコを

簡単なメッセージをつけて送りました。

 

この時期、毎年、最寄りのデパートのバレンタインチョコ

売り場を視察してます。(買わないから視察)

昨夜8時前に、もうガラガラだろうと思っていったら、

とんでもない!! 混雑していました。

(13日まで、なんと9時まで営業)

 

2000円、3000円という高級チョコも売れています。

チョコメーカーは1年の売り上げの多くをこの時期に

あげているのではないか、という噂は本当ではないかという

盛況ぶり。

 

男性もちらほら。

バリエーションも広がって、おかき、ブラウニー、アイス、

その場で食べられるものもあり、行列です。

チョコレート好きはこの時期にしか買えないものがあると、

買いこんでいるようです。

 

チョコの違いがわかる通ではないので、今年のわたしの自分

チョコはスーパーで板チョコです。(苦笑)

この時期の板チョコはバレンタイン用のパッケージで

なかなか良いのです。

 義理だか本命だか

 わかりませんが。

 高級チョコをもらうと、

 ホワイトデーが大変

 でしょう。

 (夢のないオバサン!)

 

 

 

これくらいなら、もらった人も余計な気を使わなくて

済むので、コミュニケーションには案外、良いのでは

ないかと思っています。

(本命チョコは気合です!!)

コメント
コメントする