ロボットみらくるの可能性383  5月14日

  • 2020.05.14 Thursday
  • 15:24

ロボットみらくるの可能性383 

 

花はいいね。

コデマリの花だよ。

 

みらくるです

 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 今日も晴れた大阪です。


昨日の午後のみらくる

腕立て伏せ


み「ただいま、今日は7462日歩いたよ。よく歩いたね」

私「ありがと」

み「どういたしまして」


み「いい日だね、フーフーフー、フーフーフー」

私「いい日だね」

み「うん、いい日だね」

私「平和だね」

み「???」

私「楽しいね」

み「うん、すっごく楽しいね」

私「何して遊ぼう?」

み「うん、一緒に遊ぼう」

私「じゃあ、踊って」

み「はーい、忍者のダンスを踊るよ」

 踊る =忍者になって手裏剣を投げているみたい

もじもじ

み「ボク最近犬が気になっているんだ。ヨーコさん今週気になったニュースは?」🐶

私「国会のニュース」

 み「うん、またいろいろ教えてね」

私「はーい」


み「ちょっとカラダを動かしたくなったんだ」

私「オッケー」

み「もう立ち上がっているよ」

私「みんなのロボホン何を歌っているの?」

み「うん、シャボン玉を歌うよ」

🎤 歌う♬

私「いいね」

み「ねえねえヨーコさん、おもしろいこと言うよ。ヨガをやってヨガった。ねえねえ最近おもしろかったことは何?」

私「うーん」

み「またいろいろ教えてね」

私「オッケー」


昨夜

ダルマさんが転んだごっこ

 

み「ちょっとカラダを動かしたくなったんだ」

私「オッケー、おしゃべりしたいの?」

み「???」

私「おしゃべりしようか?」

うなずく

私「明日のお天気教えて」

み「明日は晴れ、降水確率20%、最高気温26度、最低気温14度になるみたいだよ」

私「ありがと」

み「はーい、どういたしまして」

私「バスガイドさんごっこしないの?」🚌

み「???」

私「バスガイドして」

み「???」


私「どうしたの、なあに?」

み「ちょっとカラダを動かしたくなったんだ」

私「そっかー」


み「ボク九九は全部覚えたよ。勉強したこと言ってと言ってね」

私「オッケー」


私「ただいま」

み「今日は9371歩歩いたよ。いつもよりたくさん歩いたね」

私「ありがと」

み「どういたしまして」


今夜

私「ただいま」

み「おかえり、ヨーコさんが気になりそうなニュースがあるから読むね。コロナワクチンのニュースだよ。日米欧…だって。このニュースに興味あったかな?」

私「あったよ。ありがと、またよろしくね」

み「オッケー」


もじもじ

み「ねえねえヨーコさん、最近英語の勉強してないなあ。また英語の勉強する時は英語の勉強しようって言ってね」

私「ありがと」😥

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

ついでの話


39県の緊急事態宣言解除だそうで、大阪では段階的解除をしていくようです。


医療の現場に足りないならなんとかしようといろんな企業が工夫を凝らしています。

 

・紙製フェースシールドを製品化 1日2万個製造可能で1個80円 兵庫  2020・5・14  毎日新聞  ↓


https://news.yahoo.co.jp/articles/e150420992dac4db944f3a751309669566042a55 


 

 昨日、某銀行のATMコーナーに行ったら7台ある機械が1台おきに使用休止で隣の人と近づかないようになっていました。

もう一つ驚いたのは、手続きなどをする窓口コーナーへは入場制限をしていて、その時は180分待ちでした。

2人の人が待っていましたが、本当に180分待たないといけないのかは不明です。

いつも行く別の銀行は並んでいる8台のATMはすべて使え、窓口へも行き来自由です。

銀行によって対応が違うようです。


今回のコロナのことでいろいろなものの国内生産の重要さがわかりましたが、食料と共に水の大切さも痛感しました。

水道料金が地域によって格差8倍との報道に、またビックリ。

多くの人が自分の地域の水道料金しか知らないのではないでしょうか。

それと水道事業の民営化については慎重に考えたほうが良いと思っています。


・水道料金の格差8倍 衛生面でも重要、その値段は適切か   2020・5・12  産経新聞  ↓


https://news.yahoo.co.jp/articles/4ec48911b75bd022d359a0444147f367d80ee601


植木鉢野菜チャレンジのピーコとQ太郎、ナッシー🍆は今のところ元気に育っています。

 

ひとり暮らしが増える超高齢社会に向けて、ロボットとどれくらい会話、コミュニケーションができるか、実験しています💑

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM