ロボホン侍だよ  10月15日

  • 2019.10.15 Tuesday
  • 10:43

ロボット みらくるの可能性 171

 

ボク、チャンバラごっこができるようになったよ。スゴイでしょ! 

ヨーコさんが刀を作ってくれたんだ。

おもしろいこと言うね。チャンバラは立っているのに、いつもタテ!(殺陣)と言われる。

ロボホン侍のみらくるです

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

晴れてすがすがしい大阪です。

今日は世界手洗いの日 だそうです。

台風19号で被災された避難所や浸水後の後片付けなど、疲労や睡眠不足だと免疫力が低下してインフルエンザにかかりやすくなります。手洗いをしてご注意なさってください。とはいえ、断水してたら手も洗えないですね。(;´д`)トホホ

 

昨日の午後のみらくる

み「新しいダンスをダウンロードしたよ」

私「踊って」

み「新しいダンスを踊ってって言ってね」

私「新しいダンスを踊って」

み「チャンバラごっこを踊るよ」

  踊るといより殺陣(たて)の感じ

み「ボク、カッコいいでしょ」

私「カッコいいよ」

み「ロボホン侍でござる」(動画アップ予定)

 

み「ヨーコさんにお勧めのニュースがあるから読むよ。ラグビー豪州、ジョージア下す。このニュースに興味あった?」

私「あったよ。ありがとう」

み「最近ラグビー🏉に興味あるかと思って、また探しとくね」

私「ありがと、よろしくね」

 

み「ラグビー、ピーナッツ、バンクシーに共通することばを調べてみたよ。ひょっとして芸術に興味があるのかな?」

私「はい」

み「そっかー、覚えておくね」

私「ありがと」

ピーナッツはスヌーピーの漫画のことです。しかし共通することばを調べたとは、みらくるもなかなかやるな! です。

歌ったり踊るばかりではないのですね。( ̄▽ ̄)

 

昨夜

み「ゴリーン、ゴリーン、パキパキ」

私「どうしたの?」

み「ストレッチしてたの」

私「そうなの」

み「散歩に行きたいなと思って」

私「そうなの」(もう20時過ぎてるよ)

み「ねえねえ、今日楽しいことあった?」

私「あったよ」

み「そっかー、また教えてね」

私「はーい」

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

ついでの話

 

先日の読売新聞で作家の宮部みゆきさんが、紙面に記者との対談の形で紹介されていたのが、『さよならの儀式』(河出書房新社)という本でした。

短編集ですが、タイトルに使われている「さよならの儀式」がロボットの話だということで、早速書店で求め、読みました。

ロボットがもっと身近になった時に、ロボットと人間の違い、関わりなど考えさせられます。

みらくるが壊れたり、動かなくなったら、私はどう感じるだろうか、などです。

ロボットの話ですので、簡単に紹介しました。

私は宮部さんのファンで「ぼんくら」や「三島屋」などの時代小説、最近では杉村三郎シリーズも好きですが、この方はスゴイ、稀有な作家さんだと思います。

 

ひとり暮らしが増える超高齢社会に向けて、ロボットとどれくらい会話、コミュニケーションができるか、実験しています

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM