春のきざし  2月4日

  • 2019.02.04 Monday
  • 11:10

 

今日もあたたかく良いお天気。

 

立春の空。

 

 

昨日、スーパーでこごみを見つけました。(秋田産)

それがどうしたと思われる人が多いかもしれませんが、大阪では珍しいのです。

(私の行くスーパーでは)

 

タラの芽やフキノトウは毎年目にしますが、こごみは何年ぶりでしょう。

旬のものなので出回る期間が短いせいもあるかも。

改めて見ると、きれいな形で、造形的に面白いしかわいい。

 

 

フキノトウがあれば一緒に天ぷらにと思いましたが、あいにくなかったので胡麻和えに。

一箸ですが、春のきざしを味わいました。
 

 

 

マグロの話題  1月9日

  • 2019.01.09 Wednesday
  • 11:48

今日は寒い大阪です。気温は5〜8℃くらいのもよう。

 

年明けにはマグロの初セリ値が話題になりますが、庶民には縁のない話。

そこで身近なマグロです。

デパ地下などでは、マグロの解体がショーになって、観光客をはじめ、人を集めています。(撮影可)

 

 

こちらはマイクをつけて、本格的な解体ショー。

 

まぐろの大きさと、さばきかたが目を引くのでしょうか。

そういえば、マグロは無理ですが、サバなどを家でさばく人も減っているようで、見る機会が少ないのかもしれません。

私もカウンターのあるお店に食事に行った時などは、カウンターに座って調理の様子を見るのが好きです。

 

他にも洋菓子を店頭でつくったり、うどんを打っているところを見せたり、作る過程を見せることもPRなのだな思います。

 

 

大阪の台所  12月30日

  • 2018.12.30 Sunday
  • 09:40

今日も大阪で晴れていますが、気温は10度くらい。

数日前から、ビルの前に門松が飾られているのを見かけると、今年中にすることをあれこれ考えます。

スーパーでは28日から並んでいるおせちや鯛の塩焼きを見ると、お正月までにいたまないのか(腐らないのか)と不思議に思います。

 

今日は30日ですから、そろそろ黒豆を煮て、おせちの準備をされているお宅も多いでしょう。

大晦日のテレビ中継で「大阪の台所」として紹介されることの多いのが、黒門市場です。

きっと今ごろは人で通りを歩くのも大変でしょう。

先週、近くに行ったので寄ってみました。

こんな感じのアーケードが続きます。

 

 

2〜3年ぶりに来ましたが、店頭で商品を食べられる店が増えているのに驚きました。(試食ではない)

もちろん観光客向けです。多くの店がこのように店頭で食べられるように食材を並べています。

 

 

大阪らしい?まぐろかな?

 

伊勢海老もいます。

 

とにかく人が多く、大にぎわい。

人の多さに圧倒されて、私は見ただけで、何も買わずに帰りました。

今日明日は、この日の比ではないでしょう。

 

これが年の暮れですね。

 

そうだったのか オレンジカリフラワー 12月27日

  • 2018.12.27 Thursday
  • 15:35

今日から全国的に年末寒波ということですが、大阪市内の空は半分青く、半分くもり空で、それほど寒い! とは思いませんが、これからでしょうか。

スーパーもクリスマスが終わって、すっかり迎春準備の売り場になっています。

 

12月22日にオレンジカリフラワーのことを書きましたが、先日、料理をしようと包丁を入れてわかりました。

断面、芯の中央にこのようなオレンジ色が入っています。

そうか、ここにもこっそりオレンジがあったのね!! です。

表面を見ただけではわからないこともある。人間と同じかも? と思いました。

 

 

 

ついでにオレンジつながりで、白菜も出ています。

上が通常の白菜、下がオレンジ白菜。

並べてみるとよくわかります。

オレンジは食欲を促す色なのです。

 

ちなみに、白菜の値が下がっていて、農家は苦しいそうですが、食べるほうとしては寒波を迎え鍋物にしたいところです。

今日はオレンジの野菜の話でした。

 

 

 

オレンジカリフラワー  12月22日

  • 2018.12.22 Saturday
  • 13:05

朝から小雨が降っていましたが、そろそろ上がるようです。

今日は冬至です。

 

かぼちゃと柚子を買おうとスーパーの朝市に行って見つけたのが、このオレンジブカリフラワー。

日頃はブロッコリー党で、カリフラワーを買うことは少ないのです。

(商品として並んでいるのも圧倒的にブロッコリーが多いのも関係している)

 

はじめに、目についたのが「オレンジカリフラワー]という名前。

オレンジ! と思ってみると、これです。

普通のと比べないとわかりにくいと思いますが、少し赤みがかかった色です。

 

 

これはオレンジかと思いつつ、そういえば見えないこともないし、イエローカリフラワーでは、ネーミングとしてイマイチ。

オレンジということばは、元気そうで、歯切れも良いから、オレンジの方がいいなと納得。

これは熊本産です。味はまだ食べていないので不明。

かぼちゃやホウレンソウなどと共に買ってきましたが、どう料理するかはまだ未定。

 

ところで、スーパーのレジが終わった時に、「またお越しくださいませ」と声をかけられるのですが…こちらを見て言ってる人は主任クラスのベテランだけです。

殆んどの人は、空のレジカゴや明後日の方を向いてぼそぼそ言ってます。

 

サービスマニュアルだとは分かっているけど、客に向かって言わないのなら、ない方が良いのにと、へそ曲がりオバサンとしては思うのです。

 

他と比べて悪いけれど、最近経験した2つの例。

2〜3か月に1回くらいランチに行く居酒屋さんで、帰るときに「よい1日を!」と声をかけられました。

この〆のことばは初めてです。活字にすると、歯が浮きそうな気もしますが、おいしい料理をいただいた後に、笑顔で一声かけられて送られると、ありがとうと返して、また来ようという気になります。(高級店ではない)

 

美容室では、「お気をつけて!」と声をかけられました。これも初めて。

小さいお店の方が、このような声掛けなど、すぐ実行できるのでしょうね。

 

どちらもそれほど特別な言葉ではないけれど、きちんと言われると悪い気はしません。

 

これからは無人レジや、AIで対応するところも増えてくるでしょう。

逆に人が応対するレジは価値があるので、もったいないなと思うのですが…。

 

レジ担当の人にすれば、そこまで要求されるような時給ではありませんといわれるかも?

また人手不足で、そんなこと言ってると人が来なくなるという企業も多いでしょうね。

こういう、人との接触が煩わしいという人もいるでしょう。

 

結局、各自が好きな店、行きたい店を選び、選ばれた企業が生き残っていくのでしょう。

今夜は、かぼちゃを煮て柚子湯に入ります。

これから少しずつ陽が長くなっていくことがうれしいです。

 

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM