十日戎 1月10日

  • 2019.01.10 Thursday
  • 12:24

今朝はこの冬一番の寒さでした。大阪の空はどんよりしています。

大阪では、今日「えべっさん」と呼ばれる商売繁盛を願う十日戎(とうかえびす)です。

昨日は宵戎、今日が本戎、明日が残り戎。

 

去年は今宮戎にお参りしたのですが、今年は思案中。

(写真はすべて去年のもの)

 

 

「商売繁盛で笹もってこい」が戎さんの掛け声です。

このように戎さんは商売の神様で、福娘と呼ばれる若い女性が巫女さんの衣装で福笹を売ります。

福笹にオプションで千両箱とか、福俵とかいろいろつけてもらいます。

商家では毎年これを飾って、昨年のものはまたこの日に返して、お焚き上げをしてもらうようです。

 

 

神社への道にはこのような縁起物を売る店が立ち並びます。

この色の氾濫を見ると、アジアっぽいなと思います。

 

今年は消費税も上がるようだし、戎さんに頑張ってもらって、景気が良くなりますように!

と、書くだけではダメでしょうか。

 

 

昭和のお正月 1月2日

  • 2019.01.02 Wednesday
  • 15:05

昨夜は小雨でしたが、今朝は晴れて、気温13度の過ごしやすい日和です。

子どものころから、2日、3日は箱根駅伝を見ていたので、我が家の正月行事のようなもので、今日も箱根への往路が終わりました。今年も東洋大は強かったですね。

 

さて、平成のお正月は今年が最後ですが、一昔前の昭和のお正月を紹介します。

(梅田スカイビル 滝見小路で撮影)

 

昭和の時代のテレビは茶の間の主役で、ちゃぶ台にみかんに猫。

(ここはちゃぶ台よりこたつだと思う)

 

 

セットの全景はこんな感じ。

 

襖の横の本棚の上にダイヤル式の黒電話と、つまみのついた木の箱のようなものはラジオ。

勧進帳の羽子板。

 

窓のところには凧。

 

私も昭和の人間ですから、子どもの頃の正月には羽子板で羽根をつき、男の子に交じって凧を揚げ、ひもを巻き付けて回す独楽(こま)を回していました。

 

もうこんなお正月の風景はないのだろうと思っていたら、初詣の途中で見つけました。

 

 

グランドで奴だこをあげている親子がありました。見ているだけで気持ちが良いです。

お父さんが糸を引いて、2人の男の子は走り回っています。

 

楽しそうでした。

あの糸を引く感覚がよいのです。

青い空に昇っていく凧、今年は幸先が良いような気がしました。

 

 

平成31年 元旦

  • 2019.01.01 Tuesday
  • 09:09

あけましておめでとうございます。

 

本年もよろしくお願いいたします。


年明けの大阪は明るく晴れています。


私も心新たに「暮らしを軽く、心も軽く」を旨に、一歩ずつ歩みたいと思います。

 

 

皆さまの1年が穏やかで、良い年になりますように!!



大阪光のルネサンス 3 12月25 日

  • 2018.12.25 Tuesday
  • 11:14

今日も晴れていますが、風にピリッとした寒さがあります。

クリスマスと言えど、何もしませんが、この時期に見たくなる映画が「34丁目の奇蹟」です。

サンタクロースは本当にいるの? というなかなか深いお話。

リメイク版もありますが私は1947年の白黒映画が好きです。ありがたいことにDVDになっているので、久しぶりに見ようかなと思っています。

 

昨日紹介したプロジェクションマッピングは、目の前に美しい絵本が次々広げられていくけれど、つかもうとすると逃げていく幻を見ているような気がしますが、こちらははっきりした手ごたえのある光です。

 

フランスアベニュー

 

台湾の台南市の市民が描いたランタン(提灯)1000個

 

第2会場 スノーマンパーク

 

スノーマンのまわりの小さな明かりがこの「ひかりの実」

 

 

第2会場は中の島のバラ園が舞台で、階段もたくさんあります。

そこで、車いす、ベビーカーなどは一般客とは別の通路を係の人が案内してくださいます。

家族連れのベビーカーも多かったし、車いすの方もおられました。

きれいなものを見たい、楽しいことに参加したい、気持ちは同じでしょう。

 

 

メリークリスマス!!

 

 

 

大阪光のルネサンス 2 12月24日

  • 2018.12.24 Monday
  • 12:02

大阪は今日も晴れ、頬にあたる風も心地よいくらいです。

 

クリスマスイブですが、仕事です。

先ほど事務所に来る途中に、珍しく歩道にずらーっと行列がありまして、思わず何の行列かと見ると、ケーキ屋さんでした。

 

店舗の間口4〜5メートル、奥行きも5〜6メートルくらいの小さなお店です。(厨房は別)

店の前から隣のビルをぐるっと回って、11時過ぎのこの時間に85人が並んでいました。(ざっと数えた)

 

たまたま今年は3連休の最後がイブで、家族でパーティーなら、今夜が良いのかな思います。

それにどうせ食べるなら、おいしいケーキが良いからと、この行列なのでしょうか。

ちょっとびっくりでした。

 

昨日の続きです。

圧巻の中央公会堂のプロジェクションマッピング「ウォールタペストリー」です。(1回約7分)

この建物は中央公会堂で、開館100年記念だそうです。

 

 

 

 

 

 

どの画像を選ぶか苦労しましたがこの5枚。

スマホで動画を撮っている人が多く、その方が細かく変化していく様はよくわかると思います。

 

プロジェクションマッピングで面白いのは、次に出てくる画像が予測できないから、わくわくするところでしょうか。

 

もしご覧になるのでしたら、12月25日までです。(17:00〜21:00)

今日はクリスマスイブだし、カップルが多いかもしれません。

 

 

 

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM