バリアフリー展2019  4月18日

  • 2019.04.18 Thursday
  • 16:36

 

今日は気温も20度を超えて暑いくらいの大阪です。

朝からバリアフリー展に行ってきました。

初日ということで人も多く、知り合いにも会いました。

 

超高齢社会で、福祉とは無関係に思っていた企業も新製品の出展があり、盛況でした。

 

今日はまず、目を引いたものをいくつかピックアップ。(撮影可)

車いすの種類もすごく増えて進化しているのですが、これはスポーツ用です。

競技により、形や仕様が違うようです。

車いすのデザインもここまで来たのかと思います。

(株)オーエックスエンジニアリング

 

 

子どももスポーツを楽しめるようにという子ども仕様のスポーツ用車いす。

盲導犬もアピール。犬を見るだけで多くの来場者の頬が緩みます。

日本ライトハウス

 

大阪市の消防局が地震体験を行っています。

写真のブースに座ると、ブースごと揺れるので手すりにつかまっていました。

震度7を体験しましたが、本当に怖かったです。木造の自宅は間違いなくつぶれるだろうと思いました。

偶然ですが、今日の午後、台湾東岸 花蓮で震度7の地震があったようで、被害が小さければと思います。

 

 

このマットはなるほどと思ったので紹介。(株)タイカの商品で発売は6月からだそうです。

避難所などで、段ボールベッドなどが使われていますが、(マットの下)もちろん冷たい床よりはよいが、固い。

この青いマットは中のエアクッションをポンプでふくらませる仕様です。

パーツは3つに分かれていますが、ファスナーなので離して、背もたれと座面の椅子にも使えます。

非常用の備蓄品ということです。災害がないことが一番ですが、これからのことはわかりません。

問題はコストだと思いますが、避難所の設備も少しずつ良くなっていけばと思います。

 

 

今日は、福祉関係のロボットを見たいと思って行きました。

いろいろ実物を見てきたので、明日紹介します。

 

 

 

 

造幣局 桜の通り抜け   4月11日

  • 2019.04.11 Thursday
  • 14:23

 

昨日とは違い、青空の良いお天気になったので、朝一番にご近所の造幣局桜の通り抜けに行って来ました。

 

造幣局の南門から北門までの約560メートルの通りで、今年は134種338本の桜だそうです。

これだけの数の桜ですから、まだつぼみもあり、見頃のきれいな桜の写真を撮ってきました。

 

[永源寺]滋賀県の永源寺の境内にあった里桜 まぶしいような白い花です

 

[琴平]香川県琴平神社境内にある山桜系の桜 すがすがしい花

 

[雨情枝垂]詩人の野口雨情氏の邸内になったことから着いた名前。

かわいいピンクのしだれ桜

 

[雨宿](あまやどり)東京荒川堤にあった桜で、葉かげに垂れ咲く形があたかも葉かげに雨をよけているように見えるのでこの名がついた。そういわれれば、そんな気がするひっそりと咲く花。

 

本当に、これだけの桜が見られる機会はないです。

また名前の由来を見るとなるほどと感心し、桜にも物語があるのだと思います。

ただ人が多いのと、数が多すぎて、この桜だけをゆっくり見ようという訳にはいかないのが少し残念です。

 

 

 

 

 

 

新元号 4月1日

  • 2019.04.01 Monday
  • 11:18

 

今日は晴れています。4月1日になりました。

ご近所の私立小学校の入学式帰りの母娘が、大きな紙袋などの荷物を下げて楽しそうに歩いていました。

始まりには希望がありますね。

 

いよいよ新元号が発表されます。

今、11時17分です。

昭和、平成が終わり次の新しい時代。

 

余談ですが、大阪メトロに昭和町という駅があります。

 

 

そのうち「昭和も遠くになりにけり」となるかなと思いました。

(もうなっている?)

 

11時42分 発表がありました。

 

「令和」(れいわ)だそうです。

 

新入学した子どもたちが学校に慣れるまで時間がかかるように、新元号に慣れるまでは時間がかかるでしょう。

 

平成は災害の多い年でした。

令和の年が平和で穏やかな年になればいいなと、国民の一人として思いました。

 

 

 

 

 

 

マラソンを支える人たち 1月28日

  • 2019.01.28 Monday
  • 11:24

 

今日は気温10℃で、午後からお天気は崩れるとの予報。

 

昨日の大阪女子マラソンを沿道で見ました。

テレビとの違いは、トップのランナーたちは、早いので「来た」と思ったら、もう通り過ぎてしまっています。

しかし、42.195キロを走れるのはスゴイ!今、私に1キロ走れと言われても、無理です。

私事はさておき、沿道で見ていると、テレビには映らないところも見ることができます。

また、たくさんの方が関わっておられるのがわかります。

 

スタートする前に、このようにあちこちに交通規制の表示が出ます。

 

 

 

選手がいなければマラソンは成り立ちませんが、沿道にいると選手の関係者や家族が声をかけていたり、

歩道を一緒に伴奏している人もいます。

 

 

 

ピンクのパーカーの方は沿道で人の整理。

数時間は写真のような白いテープを張り、信号はずっと赤で、横断歩道を渡れません。

警官も横断歩道ごとに数人が車や人の誘導をしておられます。

 

 

今回はじめてSpecial Table(給水ポイント)のそばで見ました。

白いパーカーは高校生のようです。

こんなにあるのだと驚いたのは、このテーブルが5〜6メートルおきに1から0まで10あるのです。

これはゼッケンの下一桁で分けています。

ご覧のようにたくさんの飲み物があるのですが、もうすぐ来る人のために右のように2つほど立てています。

なぜ来る人がわかるのか。

 

写真で見えるでしょうか、右端や道路中央の植木のところに紺のコートを着て帽子をかぶった人がわかりますか。

この紺の人が4人いて、選手が走ってくると、ゼッケンの番号を読み上げて、大声で伝えるのです。(伝言ゲームみたく)

「25」とか「138」(いちさんはち)とか叫んでいます。

それを聞いて各テーブルはその人の飲み物を取りやすいように準備します。

 

選手の中では、飲み物を置かない人、取らない人、ありがとうと声をかける人もいます。

若いスタッフも、飲み物をうまく渡せることができるかと緊張しているのが伝わります。

 

 

この人たちもたぶんテレビに映らないと思います。

AEDを背負って自転車に乗った人が3人、選手の最後に走っていきます。

 

 

他にも、たくさんの方が関わり、選手が走るのを支えておられるようです。

どなたが優勝したかわからなかったのですが、見どころ満載のマラソン見物でした。

 

初天神  1月26日

  • 2019.01.26 Saturday
  • 12:03

大阪も寒い朝。

近畿では平地でも雪が降るかもしれないとの予報。

雪はないけれど、風は強いです。

 

昨日は初天神の梅花祭で、学問の神様、大阪の天神さん にお参りに行きました。

 

拝殿の前にたくさん人が集まっているのでなんだろうと思いました。

偶然、遭遇したのがこの方たち、誰でしょう?

 

 

阪神タイガースの若い選手でした。

福玉まきで、しめ縄の張った赤い箱の中のボールを投げている様子。

白いボールをキャッチすると、お餅、カラーボールだとサイン色紙がもらえるそうです。

この中から、これからの阪神を背負っていく選手が出るか!

 

 

阪神ファンのためにもう1枚。

司会役の天満宮の権禰宜(ごんねぎ)さんがお笑いの人かと思うような楽しいお話しで選手を一人一人紹介。

選手も思わず笑っています。

 

 

天神さんといえば、菅原道真の「東風(こち)吹かば、匂いおこせよ、梅の花、主無しとて、春を忘れそ」が有名です。

こちらの天神さんも境内に梅の花が多いので、早咲きの梅が咲いているかと期待していたのですが、まだでした。

 

境内の2月9日から盆梅と刀剣展 というポスターを見て、驚きました。

盆梅は拝見したことがありますが、刀剣とは。

そういえば近頃、刀好きの刀剣女子が増えているとか…。

古い神社には刀剣その他、お宝が眠っているでしょうし、盆梅とミスマッチのようで、世の中の流れには沿っているのかと思いました。

 

 

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM