ドイツ・クリスマス マーケット  12月1日

  • 2018.12.01 Saturday
  • 13:39

朝は曇っていましたが、昼前には日射しが明るくなしました。

気温も17度。

 

11月からあちこちでクリスマスツリーが飾られています。

先日この近くに行ったので、寄ってきました。

大阪の新梅田シティ―では、毎年ドイツ・クリスマスマーケットが開かれています。

 

大きなツリーで、イルミネーションも変化します。時々、音楽も流れています

 

 

クリスマスですから、キリスト生誕の場面も飾られています。

 

 

マーケットですから、ドイツビール、ソーセージ、パンやお菓子などこのようなキラキラのお店が並んでいます。

 

 

人形や食器などもあり、これはツリー用の飾り物です。

 

 

メリーゴーランドまであります。

 

 

日本の縁日の屋台店という感じでしょうか。

12月25日までだそうです。

 

 

 

大阪万博開催決定! 11月24日

  • 2018.11.24 Saturday
  • 14:02

今日は真っ青な空が気持ちよく広がっています。

 

ところで、大阪万博開催決定のニュース。

前回から55年前たっているとは…時は流れる〜♫

今日は、先日見た映画のことを書く予定でしたが、予定変更。

大阪に住む者として、万博決定! で書けるのは、今日しかないと思いました。

 

2017年の8月にもアップした1970年の万博の絵はがきです。

この時のテーマは「人類の進歩と調和」

 

 

アメリカ館と日立グループ館

 

 

松下館(パナソニック)

 

SANYO館(今はない三洋電機)

 

ソ連館と英国館

 

この時代は自動車メーカーより、電機メーカーの勢いが良かったからでしょう。

今見ても、面白い建物が多かったと思います。

今度はどのような万博になるのか楽しみです。

 

追記

万博のテーマは「いのち輝く未来社会のデザイン」だそうです。

 

 

ものづくり展+ 2018年  11月21日

  • 2018.11.21 Wednesday
  • 13:41

パキッと晴れてはいないけれど、くもりでもない大阪です。

 

午前中、ご近所のマイドームで催されている「ものづくり展+ 2018年」に行って来ました。

お目当ては、海洋堂の宮脇修一氏の講演会です。

 

 

私はものづくりが好きだし、どのようなお話をされるか興味がありました。

お話しを聞いて、90分を長いと感じず、楽しませていただきました。

「好きなこと」を極めると、ここまでできるのだなと新たな驚きです。

 

海洋堂は知る人ぞ知る、ユニークな会社で、知らない人は全く知らないと思います。

(ある意味、おたくの会社です)

私がこの会社のことを知ったのは、チョコエッグから。

チョコエッグ? そう、チョコレートの卵の中に入っていた食玩です。

食玩とバカにしてはいけません。

これらはチョコエッグの魚シリーズ。大きさは4〜5センチくらいです。

よくできていると思いませんか。(パーツを組み立てて作る)

 

 

 

私見ですがこのチョコエッグのバカ売れから、一躍フィギュアで有名な会社になったような気がします。

その後、いろいろなものを手掛けられ、世界の美術館の作品のフィギュア(ミュージアムグッズ)とか、活躍の場を広げておられます。

その間、会社を大きくされたのかと思えば、従業員は以前と変わらず50人だそうです。

そこがまたすごい。

売れると従業員を増やし、上場して…という世間の思惑とは違う、独自の歩みをしておられる。

 

高知の四万十川に、美術館など施設をつくったり。(関わったり)

 

好きなことを仕事にできる人は、そう多くないと思いますが、元気の出るお話を聞かせていただき、良かったと思います。

私も何かつくりたいと思いました。

 

 

ハロウィンの衣装はどうするの? 11月10日

  • 2018.11.10 Saturday
  • 10:03

 昨夜の雨も上がり、今日はスカっとした晴天。

秋は良いですね、今朝もスーパーの朝市で生サンマを買って来ました。

今夜はサンマ!!


食べものとともに、11月は面白い催事がいろいろあって、どこへ行こうかと悩みます。
美術館や映画にも行きたいけれど、「この日かぎり」というアンカーに弱いのだと思います。

 

 そういえば、この日かぎりで盛り上がったハロウィンは、いろいろ話題になりましたが、仮装した後の衣装はどうなるのでしょう?

私は、使い捨てだとばかり思っていたのですが、どうやらそうでもないようです。

 

写真のように「ハロウィンの衣装2割引」と大きな貼紙があったので、ハロウィンが終わったから、来年用に2割引きで売るのかなんて、ピントのずれたことを考えたのですが。

 

 

これはクリーニングのことだったのです。

(貼紙が先に目について、よく見るとクリーニング屋さんでした)

ハロウィンの衣装ならクリーニング代を2割引きにしますよ! です。

クリーニング屋さんも考えたものです。

 

そこで、ハロウィンの衣装も使い捨てでなく、クリーニングに出すとわかった次第。

どんな衣装をクリーニングに出すのでしょうねと、ハロウィンに縁のないオバサンは思いました。

 

 

難波の宮の水利施設 11月9日

  • 2018.11.09 Friday
  • 12:53

昨夜からの雨も昼前に上がった大阪です。

さわやかというよりムシっとした感じ。

 

今日はご近所の遺跡の話。

昨日は、3日のBKワンダーランドで食べたラーメンの話でしたが、それだけではありません。

この日、難波の宮の水利施設見学にも参加しました。(年2回実施)

 

難波の宮のことは知っていましたが、なんとNHKの放送局の地下6メートルに、水利施設があったのです。

建物の横の、普通の扉を開けると地下に向かう螺旋階段があり、降りていくとこのような石組水路があったのです。

1つが1トンくらいあるとのこと。

(難波の宮 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9B%A3%E6%B3%A2%E5%AE%AE   )

 

 

1997年の発掘調査で見つかった前期難波の宮(約1350年前)の水利施設(泉と巨石を組んだ水路)が当時のまま保存されていたのです。

 

 

この水利施設の目的は宮廷で用いられたとも考えられますが、まつりを行う水辺でもあったと考えられているそうです。

歴史博物館の学芸員さんが丁寧に説明してくださいました。

 

ご近所で知らないこと、びっくりすることはまだまだありそうです。

 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM