ごみの分別と、どこに捨てるか  9月14日

  • 2018.09.15 Saturday
  • 11:46

今日の大阪は蒸し暑いくもり空。室温は25度、湿度68%。

 

久しぶりにゴミ箱の話です。

これはJR某駅のゴミ箱です。

ビニールごみと紙ごみを分けています。

 

 

ここでも「家庭ごみを捨てないでください」とあります。

これからますます、この「家庭ごみ」問題が増えそうです。

 

こちらはスーパーIのゴミ箱。

ペットボトルと牛乳パック、缶に分けています。

 

 

すぐに横は、発泡スチロールトレイとプリンタ用インクカートリッジ用。

このように箱を分けているのですが、どうも捨てるほうは適当な感じです。

トレイを洗わないで入れる人もいるし、ごみを入れる人もいる。

結局、お店の人が洗ったり分別の手間がかかっているでしょう。

 

別のスーパーでは、レタス売り場にこのようなごみ箱が。

外側を1枚剥いで捨てて帰るようです。

売り場に残されては困るのでゴミ箱を置いたのでしょうか。

これで家のゴミを減らしている?

 

以前は業者の大量の不法投棄が問題になっていましたが、これからは各家庭のゴミ問題が増えそうです。

 

ストロー問題  7月2日

  • 2018.07.02 Monday
  • 11:59

今日も、朝8時には25度を超え、昼ごろには35度近く

なりそうな大阪です。

そして今日は半夏生(はんげしょう)。

田植えを終える目安で、疲れた体にタコを食べる。

また植えた稲がタコの足のように伸びていくことを願うとか。

ついでにタコにはタウリンが含まれ、疲れに良いそうです。

と、今朝ラジオのお天気お兄さんの話。

今夜はタコ酢がおすすめ!!

 

もうひとつ、朝のラジオニュースでストローの話。

夏だからアイスコーヒーに…という話ではなく、ごみ問題。

 

どういうことかと、7月2日付読売新聞からみると、

欧米を中心に使い捨てプラスティック製品の規制を導入

している国が60か国以上。

 

なぜこんな話が出てきたかというと、まずプラスティック

製品のゴミ(廃プラ)が日本各地であふれていること。

廃プラの主な輸出先の中国が輸入規制に踏み切り、日本で

リサイクルが追い付かず、ゴミの行き場がなくなった。

 

・EU(欧州連合)はプラスティック製ストローや食器の

販売禁止、食品容器の課金などを提案。

・英国はプラスティック製ストローやマドラーなどの

販売禁止を検討。

・米国はカリフォルニア州などはレジ袋の配布を禁止。

シアトル市では今年7月からプラスティック製ストローや

食器を禁止。

・インドでは2022年までに使い捨てプラスティックを

全廃する方針。

 

この動きの背景には、欧米諸国は自国での

リサイクル率が低いことと中国の輸入規制に危機感。

石油を原料とするプラスティックの生産や焼却を

減らせば温暖化対策につながる。

プラスティックごみによる海洋汚染などなど。

 

私も、6月頃にラジオで、イギリスがプラスティック製

ストローの販売禁止のニュースを聞いて、なぜ

ストロー???でした。

 

そして今日、遅まきながらわかりました。

ストローはプラごみの最たるものだったのですね。

 

日頃ほとんど使わないストローですが、事務所の食器棚の

引き出しにはこれくらい眠っていました。

ストローはじめプラごみがこれから大きな問題になり

そうです。

 

 

昔のゴミ箱  5月14日

  • 2018.05.14 Monday
  • 11:27

今日の大阪は日差しが熱いくらいの晴天。

一昨日の土曜もさわやかな風が吹いていました。

狭間の昨日はなぜか大雨。

 

なぜお天気にこだわったかといえば、第1回大阪 能楽大連吟

(のうがくだいれんぎん)に参加したからです。
能楽大連吟は、簡単に言えば、日本の第九でしょうか。

年末にたくさんの人が参加して第九を歌うことと同様、

能の謡を並んでうたいます。

この催しの日が、大雨でした、ということに留めておきます。

 

ところで本題です。

昔のゴミ箱ですが、数年前、ある住宅街で見つけました。

 

 今もあるんだ!

 というのが実感。

 

 私が子供のころに

 使われていた住宅用の

 石のゴミ箱。
 

 

 

 見たことない人も多い

 でしょう。

 このように、

 家の前に置いてあり

 ました。

 重いし動かせない。

 これを、今、処分すると

 したら、どうするのか

 と考えもしますが…。

 

 

 

 

 

 

 これは工場のゴミ箱。

 

 ゴミ箱は博物館に残る

 ものではないので、

 たぶん、古いものが

 なくなれば記憶からも

 消えていくのでしょう。

 
 

こわい、びっくり!  11月6日

  • 2017.11.06 Monday
  • 10:46

 

大阪は昨日より3度くらい気温が上がるそうで、過ごしやすい

ですね。

暖房も冷房も入れないでよいときが一番だと思います。

 

ところで今日は期待の!?ごみ箱シリーズ第4弾!!

 

ある商業施設の女子トイレの個室の扉の内側にこのような

シールが貼ってあり、どういうこと? と思いました。

医療用注射針がどうしてこんなトイレに?

シールを作って貼っているということは、1回や2回ではない。

 

ゴミ箱にも貼ってあります。

ここは特別な商業施設でなく、誰でもが行く、行ける普通のところ

なので余計びっくり。

違うフロアのトイレものぞいてみたら、同様のシールが貼って

ありました。

 

可能性はいろいろ考えられますが、お掃除する人も命がけかも?

ミステリー小説で読後いや〜な気分になる本を、イヤミスという

そうですがここのトイレはイヤトイレでしたっ。

駅長さんは怒っている!  10月26日

  • 2017.10.26 Thursday
  • 11:04

 

 

大阪はハレ〜ルヤ♪

 

薄手のコートを着ている人、ダウンベストを着ている人

もあります。

 

今日はみなさん期待!?のゴミ箱シリーズ第3弾。(苦笑)

これが駅長さんが怒っている(たぶん)地下鉄某駅の

女子トイレ内ゴミ箱。

 

「家庭のごみは捨てないでください 駅長」

ゴミ箱にも壁にも2枚貼ってあります。

 

コンビニではごみ箱のあるところはほとんど、「家庭ごみを

捨てないでください」とありました。

 

そこで他の駅の女子トイレはどうかと見ると。(地下鉄)

   

写真の3枚とも違う駅女子トイレのゴミ箱。左は「くず入れ」と

表示されています。

 

はじめの写真の駅長さんの貼紙はありません。

 

もう一つ分かったのは、これ以外に、乗換駅で一番利用者が

多いと思われるトイレにはゴミ箱がありませんでした。

なぜだか不明。

 

ということで、駅のトイレのゴミ箱も「家庭ごみ」がいずれ問題に

なるのか、それともこの駅のこのトイレだけの問題か。

 

数年たてばわかると思います。

 

(さすがのわたしも駅の男子トイレには突入できませんので、

女子トイレのゴミ箱のみです。あしからず)

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM