くらしかる 老前整理 blog

暮らしを軽くする、暮らしを考える
日々の暮らしにまつわることを少しずつ
外貨両替機  6月16日
0

    晴れて、気温は27度ということですが、風があるので

    からっとして気持ちが良いです。

     

     

    昨夕、大阪ナンバの地下街を歩いていたら、写真の

    外貨両替機が通路に設置してありました。

    案内画面では12の国の通貨の両替ができるようです。

     

    両替方法は日本語、英語、ハングル、中文と4つに

    対応。

    私の行く銀行では見たことないけれど、この機械を

    設置しているのは銀行なのかなと思いました。

     

    買い物をする旅行者と近くのお店ではありがたい

    でしょうね。

     

    ニーズがあると、次々新しいものがでてくる。

     

    ところで、W杯サッカー!

    ご近所の仔羊も応援モードです。

     

    | 発見! | 13:37 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
    吹き戻しの日  6月6日
    0

      今日も、雨のウエンズディ♪ 3週続いています。

      近畿も梅雨入りだそうです。

       

      毎日のように、○○の日があるようですが、今日は

      「吹き戻しの日」だそうです。

      一瞬、吹き流し?と思って、鯉のぼりの5色の筒のような

      たなびく姿を思い浮かべ、子どもの日は終わっているのに

      どうして?と思いましたが、勘違いでした。

      (この頃、勘違いが多いのは年のせいかと思いつつ…)

       

      吹き戻しは多分、見れば、あー、あれなの、とわかります。

       


       

       

      これです。

      先日、紙せっけんを見つけた時についでに購入しました。

      私が子どもの頃は、ピロピロと呼んでたような気がします。

       

      先のところが丸まって、6の字に似ているから6月6日の

      ようです。

       

      私が興味を持ったのは、心肺機能が衰えた高齢者にこれで

      遊んでもらうと、心肺機能が少しでも上がるのではないか、

      と思ったからです。

       

      スポーツ吹き矢もあるようですが、これは元気でないと

      難しそうなので、このピロピロを1日10回、朝昼晩3セット

      すると、良いのではないかと妄想たくましくです。

       

      そこでまずは自分で試してみようと思いました。

      けっこう、腹筋にも効くような気がします。

       

      もしかして、これを続けてダイエットになれば

      「ピロピロダイエット」な〜んて、妄想は続くのでした。

       

       

      | 発見! | 12:34 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
      紙せっけん  5月27日
      0

        大阪は今日も晴天、半袖多し。

        昨夜、月がきれいだなと思ったら、今夜は十三夜。

         

         たまたまあるところで、

         昔の紙せっけんを

         見つけました。

         あら、懐かしいと思う人と、

         それは何? と思う人。

         

         世代の違いが出るでしょう。

         

         

         

         

        この紙のように薄い石鹸で手を洗う。

        ままごとみたいなものでしたが、こんなのもありました。

        駄菓子屋さんに売っていたと思います。

         

        考えてみれば、固形石鹸に比べて持ち運びも楽だし、

        大勢で使うときに1枚ずつ配れば同時に使えてよいし、

        あんがい優れものだったのかも?

         

        朝、友人からメールをもらいました。

        今朝の私の「こころをよむ」のラジオ放送を聞いて爆笑した

        とのこと。反応があるのは、とてもうれしいです。

         

        この回はとんでもない!話、満載。

        タイトルは「老前整理の裏メニュー」です。

         

         

        | 発見! | 12:56 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
        ガチャポンは日本土産!?  5月18日
        0

          今日はどよんとしたくもり空。霧が出ているところもあるようで

          湿度は70%を超えるとか、明日は一転、気温が急降下らしいです。

          体調管理も大変だ。

           

           

          先日、地下鉄日本橋駅(にっぽんばしは大阪、東京は、にほんばしと呼ぶ)

          の横を通った時にこのガチャポンを見付けました。

          (私はずっとガチャポンと呼んでいる)

          ここは電気屋街と黒門市場という外国人の観光客に人気のある場所の

          近くの駅です。

           

           ガチャポンがいくつあるか、

           思わず数えました。

           いくつあると思いますか。

           

           答え―54です。
           

           

           利用説明が、英語、中国語で

           書いてあります。

           

           よくある缶バッジや食べものの

           キーホルダー、などの他に、

           仏像だとか、外国人に日本の

           定番と思われている富士山、

           相撲、芸者の小物、北斎の絵

           など、色々ありました。
           

           

          な〜るほど。

          お土産として、持って帰るのにかさばらないし、価格も200円〜400円で、

          お手頃かもしれません。それにカプセルを開けるのって、ドキドキする。

          JAPANESE GACHA GACHA で、通じるようです。スシ、カラオケ、豆腐

          みたいに世界に通じるようになるかもしれません。

           

          ここで疑問に思ったのが、なぜハングル語の説明がないのか?考察。

          1、韓国にも同じようなガチャガチャがあるので買わない。もしくは

            説明がなくても利用法は知っている。

          2、韓国の人はこのあたりにあまり来ない=他所へ行ってる。

          3、韓国からの観光客自体が減っている。

           

          この近くにコインロッカーもあるのですが、ここも英語と中国語2種で、

          ハングル語なしです。

          このロッカーでは、「貴重品・危険物禁止」を中国語2種でやけに

          強調しています。

           

           このロッカーは地下鉄の管轄らしく

           両替は駅改札でと書かれています。

           

           さて、考察の中に正解があるのか

           どうか、私にもわかりません。

           

           逆に考えれば、私たちが海外に

           行く時のお土産にガチャポンを

           持っていくと、日本を紹介するのに

           よいかもしれません。
           

           

           

          | 発見! | 11:12 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
          消火器のこと 5月10日
          0

            今日はくもり。どんよりしています。

            八十八夜も過ぎて、新茶の季節。今年はまだ味わえずです。

             

            本日の話題は初登場の消火器。

            消火器は粗大ごみでは出せません。処分方法があります。

            リサイクルできるものもあるようで、特定窓口に持ち込むか、

            メーカーに引き取ってもらう、などです。

             

            高齢者のお宅では、長い間眠っている消火器があるかも

            しれません。消火器も使用期限があり、おおむね10年

            だそうです。(*住宅用は5年)

             

            また、街中なかにも消火器が設置してあります。

             

             出張した時に品川区に

              ありました。

             一瞬ポストかと思い

             ましたけど。

             

             使えるの?と思います

              けれど。

             中身が管理されていれば

             問題ないのでしょう。
             

             

             

             これは大阪市内。

             電柱に設置。

             

             ここにあることを意識して

             いないと、いざというときに

             使うことが思い浮かばない

             でしょう。

             

             そういえば、事務所の

             マンションのどこに消火器が

             あったかと…。

             偉そうなことは言えません。
             

             

             

             品川区で、歩道の端に。

             まとめてあるから、

             業者の引き取りのために

             出してあるのでしょうか?

             
             

             

             

              この消火器が、

               よくわからない。

             バーをのせるコーン代わり

               なのか?

             危なくないのかと思います。

             中身がないの?

             

              消火器のお世話になるような

             ことがないことが一番ですが。

             

             どこにあるか、使えるか、の

             確認も必要です。

             

             


             

             

            | 発見! | 10:39 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
            • 1/5PAGES
            • >>