心地よい音楽  10月17日

  • 2017.10.17 Tuesday
  • 10:26

 

大阪は今日も雨。

 

最近、事務所でBGMのようにかけているCDがあります。

 

川上ミネ「Nostarghia 〜Kiyomizu〜]

 

 

ノスタルジア 清水 の清水は、あの清水の舞台の清水寺の

ことです。

今日のような雨の日はピアノの音がほんとにしっくりきます。

 

このCDを知ったきっかけは、NHKラジオ深夜便の

「ナイトエッセー」に川上さんが出ておられたからです。

 

すっかりファンになりました。

 

最近、ストレスがたまっているなと思われたら、機会があれば

聞いてみてください。

 

心のささくれに効くかもしれません。

シャンソニエ 「ベコー」 9月30日

  • 2017.09.30 Saturday
  • 10:51

 

大阪は晴れ、今日も夏日だけれどさすがに長袖です。

 

昨夜は友人Tさんに誘われてシャンソニエ「ベコー」に行って

きました。

 

 

フランスの歌手、作曲家のジルベール・ベコーさんの

お名前を店名に、コースターの「ベコー」の文字は、

サインをロゴにされたそうです。

 

シャンソン歌手の出口美保さんとお弟子さんがステージに

立っておられるこじんまりしたお店です。

 

昨夜は出口先生と神野妙子さんと、Tさんの友人の

秦 万紀子さんがステージに立たれました。

ピアノも生伴奏で、やはり生歌はよいなと聞きほれました。

 

その中で「ランデブー」という歌があり、そういえばこの歌を

友達の結婚式に友人3人で歌ったなと当時のことを

思い出しました。(今考えれば赤面もの)

 

秋の夜とシャンソンはなかなかよい組み合わせです。