ピンクが花盛り  4月16日

  • 2019.04.16 Tuesday
  • 10:18

 

今日も晴れていますが、朝晩の温度差が激しいようです。

朝から、パリのノートルダム大聖堂が火事とのニュース。

日本でいえば法隆寺とか金閣寺が焼失したというくらいのショックでしょうか。

二度と同じものを作ることができない、かけがいのないものを失うこと。

かけがえのないといえば、人間の命もそうですが、あるのが当たり前ではないのですね。

そして失ってその大切さがわかることもあります。

 

この時期、2,3日見ぬ間に、新しい花が咲いていました。

 

桜の仲間なのか? つつじ? はてさて?

 

これは見慣れた生垣のつつじ

 

1センチくらいの小さな花の塊のハナスオウ

 

ドカンと咲き誇るシャクナゲ。

 

本日はピンクの花でまとめてみました。

 

ご近所の花園 4月14日

  • 2019.04.14 Sunday
  • 08:42

 

予報では雨になりそうですが、今晴れています。

昨日も熊本地震のことで書きましたが、時々、熊本便りを送って下さっていたFさんは大阪からの赴任で、熊本の壊れた橋の復旧工事に携わっておられました。着工から2年半の工事で、3月末に無事仕事を終えられ、本社に戻られました。お疲れ様でした。

従って、残念ながらFさんの熊本便りもおしまいになりました。

この3年間たくさんの方が復旧に汗を流されたのだと思うと、頭が下がります。また阿蘇大橋など、今も工事をなさっている方々には復旧まで頑張っていただきたいです。


ご近所の花園は次々花が咲き、楽しいです。

白い花

 

あやめ科のシャガの花

 

花梨の花 実のなっているところはよく見ましたけれど、こんなにかわいいピンクの花とは思いませんでした。

 

青紫の花 小さい花です

 

 

ご近所の花園  4月7日

  • 2019.04.07 Sunday
  • 12:15

 

本日もよいお天気になりました。大阪は選挙ですが私はまだ投票に行っていません。

 

春に咲く花は桜だけではありません。ということで毎度ご近所の花園です。

 

これは花の色が紫なので木蓮。

 

 

これはコブシ

毎年モクレンとコブシで悩みます。

紫がモクレンで葉が1枚ついているのがコブシ、葉がなく花が大きく上向きに咲く白い花は白モクレンのようです。

 

 

ヒヤシンスでもない変わった花はラピュアという名札つき、一瞬ラピュタ? と思いました。

「天空の城ラピュタ」はジブリのアニメでした。

 

 

この花も見たことないような花です。

 

 

 

春に咲く花は桜だけじゃないのよ、私たちも咲いてるの!! という声が聞こえてきたので、ご近所の花園でした。


今朝もラジオをかけて家事をしていたら、ふと聞こえてくるのは植物の田中修先生のお声。(わかりやすい)

そうだった、NHKラジオ子ども科学相談室が4月から日曜朝10時からの放送になったのです。

番組ファン、田中先生のファンとしてはうれしーい。

明日は今日の質問でなるほどと思った話です。


 

 

 

 

ご近所の桜が咲いた  3月30日  

  • 2019.03.30 Saturday
  • 12:46

 

くもり空で、昼から雨の予報の大阪です。

大阪も桜が咲きました。

 

「サイタ サイタ サクラガサイタ」

これは昭和8年から昭和15年まで使われた尋常小学校の教科書の初めの言葉です。

私はもちろんこの教科書は使っておらず親の世代です。

 

ピンクが目立ちます。

 

 

ソメイヨシノ

 

しだれ桜

 

桜が咲くと、周囲がぱっと明るくなります。

これから少しの間、桜を楽しみたいと思います。

 

 

 

 

 

 

ご近所の花園 3月28日

  • 2019.03.28 Thursday
  • 11:47

 

今日もあたたかくコートが不要かと思うほどです。

昨夜、春の嵐かと思うほど風が強く、気候は気まぐれですね。

歩道の自転車がバタバタ倒れていくと言えば、わかりやすいでしょうか。

こうして少しずつ、季節が進んでいくのですね。

 

極楽浄土の庭には花も咲いておりました。

早咲きのツツジかな。

 

 

馬酔木(アセビ)はツツジ科なのですね。しかし馬が酔う木でアセビとはこれいかに。

 

 

まだ椿も残っていました。椿の花の見本にしたいような整った花だと思いました。

 

 

木瓜(ボケ)も木に瓜でボケなのだ。

 

 

そういえば先日、大阪メトロ(地下鉄)の自動翻訳機を使った英語サイトでは堺筋線(さかいすじせん)がSakai Muscle lineとなっているとネットで話題になりました。

筋(すじ)が筋肉と解釈されたようです。(現在サイトは閉鎖中)やはり日本語は難しい。

馬酔木や木瓜も自動翻訳機だとどうなるのでしょうね。

 

固有名詞は登録してあるのでしょうか。AIが進むと、その点も正確に翻訳するようになるのでしょうか。

記憶の量という意味では、人間はコンピューターにかなわないと思いますが、どこまで判断できるかでしょうか。

この続きは明日。

 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM